アトリエコハク

アトリエコハク

兵庫県但馬のホームページ制作アトリエ

>
>
  • おすすめサイト

PayPal、One Touch for webを発表。とっても便利そう!

スポンサーリンク

PayPalが One Touch for webというものを発表しました。
One Touch™ Buying is Now Available Across Platforms, Devices and Channels
PayPal One Touchは復数のネットショップで買い物をする時に便利なサービスです。
どんなものかというと、例えば一般的なweb上での決済方法は、まずAというサイトでショッピングをし、その時クレジットカードや個人情報を入力しますよね。
そして次にBというサイトでショッピングをする。この時ショップAと同じようにショップBでも個人情報やクレジットカード情報を入力します。
このように2つのサイトにまたがると2回同じような情報を入力しなければいけない。たとえそれぞれのサイトで会員になっていたとしても2回ログインしなければいけない。
ではPayPal One Touchはどうなのか。
まずAというサイトでPayPalにログインして決済します。
そして次はBのサイトでショッピング。この時BのサイトにもPayPal決済があればAのサイトでログインした情報が引き継がれてBのサイトではそのままワンクリックで買い物ができてしまいます。
PayPal One Touchを使うと復数のサイトにまたがっても、ログインするのは最初の1回だけで良いということになります。
もちろん、サイトがPayPal One Touchに対応している必要がありますけどね。


現在はアメリカのみ対応しているそうですが、順次いろんな国で対応していくそう。
でもこういうのって日本に入ってくるの遅いよね。
革新的なネットのサービスってホントなかなか日本に入って来なくなってる。
Spotifyとかも結局いつ日本に来るんや!(笑)
このサービス、実は去年の9月ぐらいにモバイルアプリ版が出ていたようですが、海外にしか対応していなかったようです。だから日本では全然話題にならなかった。
復数のネットショップで共通のカートが持てるようなもんですからそりゃ便利ですよね。
以上、PayPal One Touchの説明でした。

スポンサーリンク