アトリエコハク

アトリエコハク

兵庫県但馬のホームページ制作アトリエ

>
>
  • Photoshop

拡張機能InkをPhotoshop cc2015にインストールする方法

スポンサーリンク

オブジェクトのサイズやマージン、テキストのプロパティ等、ワンクリックで表示してくれるPhotoshopの拡張機能「Ink」。

めちゃめちゃ便利で欠かせないんですけど、Photoshop CC2015にインストールするにはちょっとしたコツが必要。
Photoshop CC2014とかであればAdobe extension managerを使えば簡単にインストールできるんですけど、Photoshop CC2015ではなぜかインストールできない。

まぁマニュアルに英語で書いてあるんですけど、ちょっとわかりやすくインストール方法を書いてみたいと思います。
ちなみに今回はmac OSの場合ですのでwindowsでは別の方法だと思います。

1.ではまず、Ink公式サイトに行って「Get Ink 1.3.7」ボタンをクリックしてダウンロードしましょう。
ダウンロードしたzipファイルを解凍します。
フォルダの中に「Photoshop CC2015」「Photoshop CC」「Photoshop CS6」というフォルダが入ってると思います。
「Photoshop CC2015」を選んでその中にある「Ink.zip」を解凍しましょう。

2.次はターミナルアプリを起動します。Finderから「アプリケーション」フォルダ>「ユーティリティ」の中にターミナルがあると思います。
そしておもむろに
open /Library/Application\ Support/Adobe/CEP/extensions/
と打ち込んで(コピペでOK)エンター。

3.そうするとフォルダが開くと思いますので2.で回答した「Ink」ファイルを放り込みましょう。

あとはPhotoshopを再起動するだけ。
Photoshopのメニューバーから
「ウィンドウ」>「エクステンション」
と移動すればInkがあると思います。

以上。Photoshop CC2015 におけるInkのインストール方法でした。
いやー、めっちゃ便利ですぜこの拡張機能。

スポンサーリンク