アトリエコハク

アトリエコハク

兵庫県但馬のホームページ制作アトリエ

>
>
  • Mac

Logicool ゲームソフトウェアを入れてからmacが遅い

スポンサーリンク

最近LogicoolのG700Sというゲーミングマウスを買いました。
僕は全然ゲームをしないんですけど、このマウス、ボタンが沢山付いていて各ボタンに自分の好きな機能を割り当てることができます。
当然ショートカットキーなんかも割り当てることができるので、Web制作や動画制作とかショートカットキーを多用する際には凄い便利らしくとても評判が良いマウスなんです。
ただし電池の減るスピードが尋常じゃないくらい速いけど(笑)

ということで作業が効率化できるのではないかとこのLogicool G700Sを買ってみたんです。
確かにいろいろ楽になりました!
具体的な使い心地なんかはまた今度書くとして、このマウスの機能をフルに使うにはLogicool ゲームソフトウェアというソフトをLogicoolのサイトからダウンロードしてパソコンにインストールする必要があります。

問題はここからなんですけど、僕の環境(mac book air 13インチ。 os 10.9.5)ではLogicool ゲームソフトウェアを起動してると、どうもMacの動きが遅い気がするんです。

Logicool ゲーミングソフトウェアをインストールするとMac起動時に自動でゲームソフトウェアが起動します。
そこから常にこのソフトが起動している状態になるのですがどうもこれがダメみたい。

Mac OSの起動も若干遅いし、その他のアプリ、例えばChromeの起動も遅く感じます。
Mac book airはSSDなのでOSの起動もアプリの起動も結構キビキビしてるんですけど、このソフトを入れてからどうももたついてる感じがします。


実際タイムを計ったわけではなく感覚的な話しで申し訳ないですが、なんとなく遅い。
そこで「システム環境設定」>「ユーザとグループ」>「ログイン項目」のタブに移動し、Logicool ゲームソフトウェアをクリックし、マイナスボタンをクリックしてmacの起動時にこのソフトが起動しないようにしてみました。

そうするとやっぱりキビキビ感が戻って来た気がします。
mac起動時にLogicool ゲームソフトウェアは起動しない設定になったのでその都度自分で起動する必要がありますが、Logicool ゲームソフトウェアが起動していなくてもG700Sは使うことができますので今のところとりあえず問題なしです。

暫くこのまま使ってみて様子を見てみようと思うのですが、早速apple magic mouseに戻りかけてます(笑)
その理由はまた別の機会に書いてみます。

スポンサーリンク