アトリエコハク

アトリエコハク

兵庫県但馬のホームページ制作アトリエ

>
>
  • 学び

アニメーターに朗報!AdobeのCharacter Animatorでリップシンクも超簡単

スポンサーリンク

Adobe社が新しく発表したCharacter Animatorというアプリケーションがホントに凄い。
アニメ制作をする時、キャラクターの表情や口の動きを簡単に表現できるようになったようです。
実際の動画を見てみましょう。


何ということでしょうー。
ウェブカメラの前で自分が動くだけでその動きをキャプチャーしてCharacter Animator上のキャラクターにリアルタイムで反映してくれます。キーフレームを打ったりしなくても良いみたいです。
こんなことができるようになるなんて凄すぎる。
アニメ作ってる人にとってはかなり大きなニュースなんじゃないですか?

IllustratorやPhotoshopでキャラクターをデザインし、動かしたいパーツごとにレイヤーを分け、ルールに従ったレイヤー名を付ければCharacter Animator側で自動で動かす素材として認識してくれるようです。
キャラクターのポジション、スケール、眼球の動き、眉毛の動き、まばたきまでもウェブカメラに映った人間の動きを反映してくれるそう。そしてマイクから入力された声を解析してリップシンクもしてくれる。
いやー驚いた。

スポンサーリンク