アトリエコハク

アトリエコハク

兵庫県但馬のホームページ制作アトリエ

>
>
  • ios

ヘイ Siri ! 明日7時に起こして!が便利すぎる

スポンサーリンク

今更ですがiPhoneのHey Siriがすごい便利で毎日使ってます。

普通の状態ではiPhoneのホームボタンを長押しすることでSiriが起動するんですけど、「設定」-> 「一般」->「siri」->「Hey siri を許可」をオンにすると「ヘイ!シリ」と呼びかけるだけでSiriが起動するようになります。

ただし、iPhone 5s、iPhone 6、についてはiPhoneを充電中のみこの機能を使うことができます。
充電中ではない場合ホームボタンを長押ししてSiriを起動しなくてはなりません。
iPhone 6sは充電していなくても大丈夫。

ヘイSiri ! 明日7時に起こしてが便利すぎる


寝る前にアラームをセットする人は多いと思うんですけど、これをSiriにやってもらうと凄い便利。
寝るときにiPhoneを充電しながら「ヘイ Siri! 明日7時に起こして」って言うと「7時にアラームをセットしました」とかなんとか言いながらセットしてくれる。
特に冬なんか可能な限り布団から出たくない。
腕も布団から出したくない。そんな夜ありますよね?
そこで「ヘイ Siri」ですよ。
最高。

二度寝の時も「ヘイ Siri」


こう寒いと二度寝しちゃうこともしばしば。
あと五分だけ寝かせてくれよー。って時も「ヘイ Siri 5分後に起こして」これで寝過ごすことはありません。
寝起きのボソボソした感じの喋り方で話しかけてもちゃんと聞き取ってくれる。

とにかくタイマー系が便利


iPhoneでアラームをセットするには時計アプリを起動してプラスマークを押して時間の所をくるくる回して、、、といくつかステップを踏まないといけないんです。
Siriを使うと圧倒的に早い。
カップヌードルを作る時も「Hey Siri アラームを3分にセット」。

どん兵衛を作る時も「Hey Siri アラームを5分にセット」。

お湯を入れた瞬間叫べばロスタイム無しです。

割り勘もSiri


そして最後に、最近知ったSiriの神機能。
実はSiriは計算ができる。話しかけるだけで。
「Hey siri! 45かける67は?」

「3015です。(どや)」

「Hey Siri 126割る4は?」

「31.5 (ですけど何か?)」

という感じ。

これなら割り勘の計算も早い。
みんなが計算機アプリでゴソゴソしてる間に「Hey Siri 8562 割る 4は?(どや)」
「(もちろん)2,140.5です。」

超かっこよくないっすか?(笑)

Siriに計算してもらうときに注意することは「○○割る○○」と言うとうまく聞き取ってくれないことが多い。
「○○を○○で割ると?」と言うとバッチリ聞き取ってくれます。
これは僕の発音の問題かもしれないので、いろいろ試してみてください。

今まであんまり使ってなかったけど、便利ですよSiri。

スポンサーリンク