アトリエコハク

アトリエコハク

兵庫県但馬のホームページ制作アトリエ

>
>
  • ios

「スマート値引き」の金額はmysoftbankのどこに書いてあるのか

スポンサーリンク

2〜3ヶ月前に家の光回線をソフトバンク光に変更しました。
これにより僕のiPhoneに「スマート値引き」という割引が適用されることになり1,400円程度値引きされるらしいので、ワクワクしてmysoftbankにログインして明細を見てたのですがスマート値引きの文字がどこにも無い!
っていろいろ探しまわってました。
そしたらこんな所に隠れてた。
mysofbank1
全然目に入ってなかったけど直ぐ側に「全ての内訳を開く」ボタンが。(灯台下暗しとはこのことか)
これをポチッとするとサラッと明細の詳細が現れます。
そうするとここにちゃんとスマート値引きの文字が。

mysofbank2

しっかりと1,400円ほど値引きされておりました。
一安心でございます。

ちなみに僕は2015年の11月でiPhoneの2年縛りが終了していて本体代も払わなくて良くなり、そのタイミングでスマート値引きも適用されることになったので2,000 〜 3,000円程度安くなるかもーと思って期待してました。
そして12月分の明細を見たところ14,000円の請求が!

こらこらこら。
めちゃくちゃ高いやないかい!

と怒り心頭でしたが、実はスマート値引きが適用されたタイミングで締め日が10日締めから末日締めに変更になり11月11日〜12月31日までの請求が12月分として上がって来ていたようです。
そういうこともあるのね。
ホントびっくりしました(笑)

それにしてもスマホの料金体系って複雑過ぎですよね。
「いつ契約したっけ?」みたいなオプションが付いてたりして怖い怖い。
ネットリテラシーがある程度高めの人じゃないと「このオプションはいらないからmysoftbankから解約してっと」とかやらないですよね。


料金体系のことを自分なりにいろいろ調べてた時期もあったけど結局、直接ショップに行っていらないオプションとか全部解除してもらって一番安く運用できるようにして下さいって言うのが手っ取り早いかなって思うようになりました(笑)
プランも結構頻繁に新しいのが出たり、プランによっては割引が適用できないとか、いちいち調べてられないくらい複雑な構造になっていくのでまいっちゃうよね。

安さを求めるなら究極はsimフリーの端末を勝手格安simで運用するのが良いですよね。
新しいiPhoneが発売されたら購入する予定なので、そのタイミングでsimフリーiPhone + 格安simに切り替えようかななんて思ってます。
だってiPhoneを5,000円以内ぐらいで運用できたら最高でしょ。

てゆうか早いとこsoftbank系の格安sim出してくださいよー!
docomo系もau系もあるのになんでsoftbank系だけないんすかー!
お願いしますよー!

スポンサーリンク