アトリエコハク

アトリエコハク

兵庫県但馬のホームページ制作アトリエ

>
>
  • Google App Script

Google App Scriptが超絶便利な件

スポンサーリンク

最近5時起きにハマってます。
5時に起きてすぐササッとご飯食べてすぐに仕事を始める。
この時間帯は外は暗いし、電話は鳴らないし仕事に集中できる。
むしろ仕事するしかない状況(笑)

5時起きと同じぐらいハマっているのがGoogleスプレッドシート。
・エクセルの価格表をホームページに反映しろ!-> エクセルで作った価格表をhtmlのtableタグにして出力。
・今月のお問い合わせメールを集計! -> gmailに来たお問い合わせメールをスプレッドシートに自動的に流し込んでデータベースを作成。
・山田さんから送られてきたファイルを探せ! -> 特定の人から送られてきた添付ファイル付きメールを集めて添付ファイルをGoogleドライブに自動保存。

てな具合に上司からの面倒な命令も涼しい顔でこなせます。

Javascriptで動かせるから便利


Googleスプレッド(Google版エクセル)やGoogleドキュメント(Google版ワード)はJavascriptというプログラミング言語で操ることができます。
Google App Scriptという名前ですがJavascriptです。

異なるアプリと連携出来るから便利


Google App Scriptを使うと何が便利なのかと言うと、他のアプリと連携できるから便利なのです。
GmailとGoogleスプレッドシート、Googleカレンダーとスプレッドシート等組み合わせはいろいろ。
例えばGmailとスプレッドシートを連携させると
「お客様からの問い合せメールをスプレッドシートに時系列に流し込む」
なんてことが自動で行える。
これを人力でやるとなるととても面倒くさいし、ミスも起こりやすい。
Google App Scriptを使うと100件でも1000件でも自動でやってくれます。その間に他の仕事ができちゃう!

WordPressからの問い合わせをGoogleスプレッドシートに流し込む


例えば先日WordpressのContact form7からの問い合わせをGoogleスプレッドシートに流してデータベースを作るというご依頼がありました。
お問い合わせフォームからのメールをGmailで受けることでGoogle App Scriptでスプレッドシートに流し込むことが可能です。
と言うかGmailでメールを受けることができればどんなお問い合わせフォームからでもOK。
添付ファイルがくっついている場合は、Googleドライブの特定のフォルダの中に自動で入れることも可能です。
なんて便利なんだ!

まとめ


今回は具体的な使い方を書いていませんが、使い方は次回以降書いてみようと思います。

こんな便利な物を無料で使わせてくれるGoogleさん凄い。
ますますGoogle先生と付き合う時間が増えそう。

スポンサーリンク