アトリエコハク

アトリエコハク

兵庫県但馬のホームページ制作アトリエ

>
>
  • 書評

面白かった本!ねこ背は治る! 知るだけで体が改善する「4つの意識」

スポンサーリンク

ねこ背は治る!  - 知るだけで体が改善する「4つの意識」
この本結構よかった。
2年ぐらい前に買ってて実践してたんですけど、いつの間にか忘れちゃってました。

本棚を整理してると久しぶりに発見したので読んでみた次第です。
もちろん今もパーフェクトな姿勢でこのブログを書いております。

この本は立ってる時の姿勢だけじゃなく、座ってる時のことも書いてあるのでノートパソコンでデスクワークしてる人にもおすすめです。
ノートパソコンて結構姿勢悪くなっちゃいますよね。

猫背になる原因は筋力がないとかそんなことじゃなくて重心をかける位置が違うってことが書いてあって、なるほどねーって感じです。
猫背を治すっていうと昔から「胸を張って背筋をピン!としなさい!」的なイメージがありますけど、そうじゃないと。
正しい位置に重心をかければ余計な力を入れることなく自然と背筋が伸びる。というか背筋を曲げる方が難しい。

本には具体的にどこに重心を持って行ったら良いか、立った場合と座った場合、それぞれで説明してあります。
立っている時はスネの骨(2本あるうちの内側にある太い骨の方)に重心を乗せる。
座っている時は坐骨に重心をのせる。
重心を乗せたら全身の力を抜く。
と言った感じです。

僕の場合「坐骨ってどこよ」って思いましたけどググればすぐわかります(笑)
重心を乗せる感覚がつかみにくいかもしれないけど、いろいろ試していると「骨に乗っている」ような感覚を味わえるポイントがあります。
そこの感覚がわかると立っているのも座っているのも凄い楽。
このブログを書き始めてかれこれ30分ぐらい経過しますが、良い感じに姿勢をキープできています。
基本的に重心を正しい位置に置くだけで良いので無駄な力は一切かかりません。
無理やり背中を伸ばしている感覚もないし、どこかに力を入れている感覚もありません。

Webデザインの勉強を始めるまではパソコンを使う頻度も少なかったしどちらかと言うと姿勢の良さには自身があったんです。だけど、ノートパソコンをずっと使ってると知らず知らずのうちにだんだん前のめりになって猫背になっちゃうんですよね。最近は猫背具合が結構ひどかった。
しばらく続けてみよう。


スポンサーリンク