アトリエコハク

アトリエコハク

兵庫県但馬のホームページ制作アトリエ

>
>
  • Blog
  • ホームページ制作を依頼する人へ

ホームページを超高速で表示させるAMPという技術

スポンサーリンク


最近スマホでネットサーフィンをしている時、こんな雷マークを見たことがないでしょうか?

名称未設定

実はこれ、モバイル端末でアクセスした際、超高速でページを表示できますよというマークなんです。
この雷マークがついたページはめちゃくちゃ速く表示されます。
この雷マークがついたページのことを「AMP(Accelerated Mobile Pages)」と言います。


実際どのくらい速いのかはやってみるのが一番分かりやすいと思うので、お手元のスマホでお好きな言葉を検索してみて下さい。
そして雷マークが出てるページをタップしてみましょう。
どうです?
光の速さで表示されるでしょ?

AMPのメリット



AMPを使うメリットは何かと言うと、やはりページの表示スピードがめちゃくちゃ速いということです。
AMPのページを沢山見ていると、普通のページを開くのが嫌になるほど遅く感じてしまいます(笑)

AMPのデメリット



・AMPのデメリットはデザインの幅が狭まってしまうこと
・実装するにはそれなりの知識が必要


等が挙げられます。
AMPが得意としているページは簡単はに言うとデザイン装飾が少なく、エフェクト等を多用していないシンプルなページです。
AMPに対応させるにはGoogleが定めたルールにしたがってページを構築する必要があり、使用可能なプログラミング言語や記述方法が限られているため、どうしてもデザインやエフェクトが制限されてしまいます。


AMPに対応するページはこれからどんどん増えて行くはずです。
覚えておいて損はないですよー!
そしてAMP対応などにご興味がある方は是非コハクWEBデザインにご連絡を!(笑)

スポンサーリンク