アトリエコハク

アトリエコハク

兵庫県但馬のホームページ制作アトリエ

>
>
  • アクセス解析

SNSでシェアされてブログのアクセスが底上げされた

スポンサーリンク

毎日Googleアナリティクスをチェックしてるんですけど、最近面白い現象が起こりました。

facebook経由のアクセスがいきなり増えたんです。

Facebookのリアクションボタンが使えない
不審なログイン試行!Facebookアカウントに不正アクセス

こちらのfacebookに関する2つの記事がfacebookでちょこっと拡散されたようで、アナリティクスに変化が現れました。

Facebookで60いいねほど拡散された


ほぼfacebookは利用していなかったので日頃からあまり期待してなかったんですけど、何故か急に拡散されて2つの記事合わせて60数件ほど、いいねが付きました。
Facebookのリアクションボタンが使えないんですけど何か?という内容で、リアクションボタンが実装されてタイムリーに放った記事です。

拡散されたのは赤丸で示した部分です。
スクリーンショット 2016-02-07 0.06.41

3つポコポコっと山ができています。
そもそも大したアクセス数じゃないんですけどね。。。

Facebookで拡散された後、アクセス数が底上げされた


拡散されたことも嬉しいんですけど、重要なのはその後で、なんということでしょう拡散された後アクセス数が底上げされているではありませんか。

スクリーンショット 2016-02-07 0.06.41

線を引くと分かりやすい!
最初の山が1月14日。ポコポコっと山が続いて1月23日ぐらいに拡散は収まってるはずなんですけどそれからもアクセスが上がったまま。
この記事を書いている現在(2016/02/07)もアクセスは底上げされたままです。

拡散が収まってからはfacebook経由のアクセスは日に2件ぐらいしかない(笑)のでfacebook経由のアクセスが拡散前より増えてるということではないです。

SNSからのリンクの力


お金で買ったリンクや自作自演のリンクはGoogle先生からの評価を下げることになってしまうようですが、シェアされたりバズったりすることで生まれるナチュラルな非リンクはやはり効果があるのかもしれないですね。
60件ぐらいのリンクでもちょこっと底上げされるわけだからいわゆるバズったりすると結構ウハウハな感じになってしまうのでしょうか。
嗚呼バズってみたい。

SNSはないがしろにはできない


今回のことでSNSはバカにできないよと胸に刻みました。
いやもちろんバカにしてないですけど、実際自分で体感してみるとSNSを絡めてブログ運営した方が効率が良いというか、今まで損してたなーと。

SNSボタンは絶対設置した方が良い


ということでこれですねこれ。
ブログにSNSボタンは絶対設置した方が良い。しかもブログを開設したらなるべく早い段階で設置した方が良い。1記事目が拡散される可能性だってなきにしもあらず!
WordPressを使ってる場合はプラグインで簡単に導入できるし、他のブログサービスでも最近は簡単に設定できるはず。

Facebook OGPやTwitterカードもしっかり設定した方が良い


Facebookのニュースフィードでブログ記事がシェアされた時、サムネイルと記事タイトル、抜粋文が表示されるんですけどこれのことをFacebook OGPと言います。
このOGP、Wordpressのテーマを自作してる人なんかはちゃんと設定できていないとせっかくシェアされても変な感じでFacebook上に表示されちゃってるみたいなことになり得るので、細かい所だけどちゃんと設定しておいた方が良さそうですね。
FacebookだけでなくTwitterにも同じような機能があるのでそちらもお忘れなく。

スポンサーリンク