アトリエコハク

アトリエコハク

兵庫県但馬のホームページ制作アトリエ

>
>
  • ホームページ制作を依頼する人へ

ホームページ作成費用の相場って?

スポンサーリンク

ホームページ作成を制作会社に依頼する際、一番気になるのが価格。
色んなサイトを見ても相場がホントに分からないですよねぇ。
ウェブ制作をしている僕達でさえ「ホームページの相場っていくらぐらいなん?」って聞かれても「15〜30万くらいかな」とちょっと曖昧になってしまうこともあります。いや15〜30て倍やないかい!と怒られちゃいそうですが、実はなぜそんなに価格が違うのかということにも理由があったりします。
今日はそんなことについてちょっと書いてみようと思います。
今回はネットショップではない15ページぐらいのホームページを依頼する場合というイメージで書いてみようと思います。
まず、ホームページ制作を依頼する場合基本的に初期費用(制作費)管理費の2つが発生します。
順番に説明していきましょう。

初期費用(ホームページ作成費)


そのままですが、これはホームページを構築する費用です。
早速見ていっちゃった方が早いので例を見ていきましょう。
フリーランス・個人事業主ウェブデザイナーに依頼する場合





サイト設計・企画費¥30,000
トップページ制作費1ページ¥60,000
下層ページ制作費(トップページ以外のページのこと)14ページ¥140,000
CMS導入1式¥30,000
合計¥260,000


とまぁ僕の経験からいくとだいたいこんな価格で請け負うフリーランスの人が多い様に感じます。
更にスマートフォンに対応したりサイトのデザインによって20〜50万円という感じだと思います。
そしてそしてネットショップになると更に料金は高くなる場合が多いです。
中規模ウェブ制作会社に依頼する場合





サイト設計・企画費¥60,000
トップページ制作費1ページ¥100,000
下層ページ制作費(トップページ以外のページのこと)14ページ¥210,000
独自CMS導入1式¥80,000
合計¥450,000


中規模制作会社の場合は40〜70万と言ったかんじでしょうか。
もちろん会社になるとサイト制作に関わる人数がふ増えるのでその分人件費が増えたりします。
大きいウェブ制作会社に依頼する場合
大手のウェブ制作会社になってくると100万円近く、または超えてくることも全然ある。

完全オーダーメイドだから高い


何でこんなに高いの?と疑問に思う人も多いと思います。いやむしろ疑問に思う人の方が多いはず。
その一つの理由は完全なオーダーメイドだからということがあると思います。
ページ構成、デザインなどほどんど一から作っていきますので、時間と労力がかかるのです。
逆を言えばテンプレート(雛形)から選ぶタイプのホームページはコストを抑えることができます。
ネット上には、探せば無料や数千円のテンプレートが沢山あります。
そういったテンプレートを自社で用意しているウェブ制作会社もありますので、おおまかなデザインはテンプレートの中から選び、必要な部分だけをカスタマイズしてもらうということも可能です。これなら10万円以内で制作することも可能になります。

「デザイン」だからピンきり


そしてもう一つ忘れてはならないのはホームページ作成は「デザイン」の仕事だということ。
基本的にデザインというのは価格を決めるのが難しい。
同じ星マークを書いても著名なデザイナーがデザインしたのか、近所のお兄ちゃんが書いたのかによって何百万も値段が変わってくる。いや近所のお兄ちゃんが書いた星マークにはお金は払いたくない。
そしてウェブデザイン会社の場合、エンジニア、デザイナー、コピーライター、カメラマン等いろんなスペシャリストが関わるわけで、各々凄い人であればあっという間にうん百万でしょう。
かと言ってお手頃価格のフリーランスの人が作るホームページの質が悪いということは決してありません。
会社にいようがフリーランスであろうが良いものを作る人は作ります。

管理費


では次に2つ目の費用「管理費」について見ていきます。
管理費とはなんぞや。具体的には





サーバー1ヶ月1,000〜5,000円
ドメイン(◯◯◯.com等)年間2,000〜6,000円
サイト修正・メンテナンス・サポート・セキュリティ対策1ヶ月2,000〜50,000円
コンサル料(アクセス解析・運営アドバイスなど)1ヶ月10,000〜100,000円


という感じでしょうか。

サーバーってなに


サーバーと言うのはネット上にあるヴァーチャルな土地のようなものです。
そこを月に1,000円〜6,000円ぐらいでレンタルし、その場所にホームページと言う名の家やビルを建てる感じ。
サーバーを貸してくれる会社は沢山あり、会社により価格やサービスが違います。
万が一の為にバックアップを取ってくれたり法人向けのサポートをやってくれるとこもあります。
またサーバー自体にも性能の違いがありますのでこの辺りが複雑に関わって価格が決まってきます。
よくある15ページぐらいのサイトであれば月1,000〜3,000円くらいで十分運営できます。

ドメインってなに


ドメインとはホームページにアクセスするための住所です。◯◯◯.comや◯◯◯.jpといったよく見るあれ。これがないとお客さんはサイトにアクセスすることができません。
このサイトだとatoriekohaku.comがドメインにあたります。
ドメインはネット上に唯一無二のものなので他の人が使っていないドメインを取得することができます。
いろんなパターンがありますが、だいたい1年契約で2,000〜6,000円ぐらいです。結構やすい。
サーバーとドメイン、これはだいたい価格が決まっています。
しかしここからが問題。

サイト修正・メンテナンス・サポート・コンサル料等の料金はピンきり


メンテナンスやコンサル料は制作会社によって全然価格が違います。
・一般的なセキュリティ対策
・メンテナンス
・サポート
・バナー作成などの小さな修正
上記の4項目ぐらいであれば3,000円〜5,000円ぐらいでやってくれる所が多いと思います。
このような項目で10,000以上とか払う感じならちょっと高いと僕は思います。
管理費の見積は「サイト管理費」等としてまとめられていることもあるかと思いますので、管理費に何が含まれているのか、確認した方が良いです。
そして、更に難しいのがコンサル料。
これは注意が必要。月10万払って全然成果出ないなんてこともある。
制作会社に過去の事例や実績をしっかり確認して本当に成果が出そうなのか、じっくり検討すべきです。
そもそも依頼する制作会社のホームページ自体が成功していなかったりするのでアクセス数とか問い合わせ数とか確認できそうなことがあればどんどん確認すべし!

ホームページを5年間運営するといくらかかる?


ではサイトを5年間運営してみましょう。
まず初期費用25万でサイトを立ち上げます。¥チャリン¥
月に1,000円かかるレンタルサーバーを借り × 60(5年 = 60ヶ月分)。¥チャリン¥
年間2,000円のドメインを契約 × 5(5年分)。¥チャリン¥
セキュリティ・サポートやメンテナンス料 4,000円 × 60(5年 = 60ヶ月分)。¥チャリン¥
250,0000 + 60,000 + 10,000 + 240,000 = 合計 : 560,000円
5年で560,000円。
これを高いと思うかやすいと思うかはアナタ次第!
アクセス解析をしながらしっかりと育てて行けばお問い合わせや注文が増え、投資した金額よりはるかに稼いでくれるホームページになるかもしれません。
そのためにもちゃんとした制作会社を選ぶ必要があります。
それは別の記事に書いております。ホームページ制作を依頼する前にチェック!良いWeb制作会社の見極め方
そもそもホームページと言うのは更新しないと意味がありません。
更新しないとせっかく作ったホームページがもったいない。

まとめ


長々と書いてきましたが、ネットショップではない15ページぐらいのホームページを依頼の相場は
・フリーランス : 20〜50万
・中規模制作会社 : 40〜70万
・大規模制作会社 : 100万超えちゃうかも?
と言った感じだと思います。
ただしテンプレート使ったりホームページ制作ソフトを使ったりすることで無料〜10万円以内に抑えることもできるよ。
というお話でした。

スポンサーリンク